〒232-0024
神奈川県横浜市南区浦舟町4丁目57番地
tel:045(261)5656(代表)
ごあいさつ 心臓血管センター内科 心臓血管センター外科 院内他施設
内田 敬二
  心臓血管センター外科部長

 内田 敬二
  横浜市立大学附属市民総合医療センター心臓血管センター外科では、主に成人の心臓血管疾患の患者さんを対象としています。使命は横浜市民に安全で高度な医療を提供することです。横浜市立大学外科治療学教室・心臓血管外科グループの一員として、他の関連施設と協力しながら治療を行っています。

  我々の対象とする疾患は、心筋梗塞や狭心症といった虚血性心疾患、弁膜症、大動脈瘤や急性大動脈解離などの大動脈疾患、急性動脈閉塞や慢性下肢虚血などの末梢動脈疾患です。下肢静脈瘤は本来心臓血管外科で扱う疾患ではありますが、手術治療枠に限りがあり現在当科では治療をおこなっておりません。下肢静脈瘤の患者さんには、近隣の他院心臓血管外科を御紹介しています。

  心臓血管疾患は、お元気に日常生活を送られていた方に突然発症し、生命に関わる重篤な状態となることがしばしばあります。当科の特徴は、高度救命救急センター、麻酔科との協力体制により、24時間体制で緊急患者さんを受け入れ、手術を含む最善の治療を行っていることです。また大学病院として、脳神経、呼吸器、消化器、糖尿、泌尿器、整形外科など、あらゆる合併疾患、併存症に迅速で高度な対応が可能です。

  最近の医療技術の進歩は急速です。当センターでは経カテーテル的大動脈弁置換、大動脈ステントグラフト治療、弁形成術、オフポンプ冠動脈バイパス術など、新しい治療を積極的に取り入れています。医師だけではなく、看護師、薬剤師、検査技師、臨床工学技師、事務スタッフを含めたハートチームとして全力を尽くします。

もどる